神戸市灘区にある1896年創立の県立高校。
神戸一中が前身で、甲子園出場は全て旧制中学時代であり、現在の神戸高校となってからは出場なし。
1919年夏に初出場初優勝を果たした古豪。1933年から2年連続センバツ出場、1934年と1947年は春夏連続出場している。夏の甲子園では、優勝した1919年以後3回出場しているが全て初戦敗退。約1世紀勝利から遠ざかっている。

神戸の甲子園全戦績

春:3回 2勝3敗 ベスト8 1回
夏:4回 4勝3敗 優勝 1回

1947年(昭和22年) 第29回選手権大会

【1回戦】 神戸一中 ●3-9 小倉中(福岡)

1947年(昭和22年) 第19回センバツ

【1回戦】 神戸一中 ●1-2 城東中(高知)

1934年(昭和9年) 第20回選手権大会

【2回戦】 神戸一中 ●0-5 海南中(和歌山)

1934年(昭和9年) 第11回センバツ

【準々決勝】神戸一中 ●1-3 浪華商(大阪)
【2回戦】 神戸一中 ○2-0 栃木中(栃木)

1933年(昭和8年) 第10回センバツ

【2回戦】 神戸一中 ●0-5 和歌山商(和歌山)
【1回戦】 神戸一中 ○4-2 和歌山中(和歌山)

1921年(大正10年) 第7回選手権大会

【2回戦】 神戸一中 ●0-20 和歌山中(和歌山)

1919年(大正8年) 第5回選手権大会

【決 勝】 神戸一中 ◎7x-4 長野師範(長野)
【準決勝】 神戸一中 ○8-0 盛岡中(岩手)
【準々決勝】神戸一中 ○3-0 慶応普通部(東京)
【1回戦】 神戸一中 ○3-1 和歌山中(和歌山)

スポンサーリンク