兵庫県から明石商、西脇工、神港学園が出場

平成29年10月21日から大阪シティ信用金庫スタジアム(舞洲ベースボールスタジアム)にて開幕の予定だったが、台風の影響により開幕が24日に順延。近畿2府4県から16校が参加。翌春のセンバツへは6校が選出予定。優勝校は11月10日から開催される明治神宮野球大会に出場。

兵庫県代表校

【兵庫1位】 明石商(2年ぶり3回目)
【兵庫2位】 西脇工(初出場)
【兵庫3位】 神港学園(2年ぶり11回目)

トーナメント表

平成29年近畿高校野球大会
兵庫県高校野球連盟HPより

近畿大会の試合予定と結果

決勝

11月5日(日)

智辯和歌山0-1大阪桐蔭

※大阪桐蔭は2年ぶり3回目の優勝

準決勝

11月4日(土)

近江0-5大阪桐蔭
智辯和歌山5-4乙訓

準々決勝

11月3日(金)

大阪桐蔭10-1近大付(7回コールド)
近江4-3彦根東
乙訓9-4智辯学園
智辯和歌山11-4法隆寺国際(7回コールド)

1回戦

10月31日(火)

近大付4-1高田商
大阪桐蔭12-0京都翔英(7回コールド)

10月30日(月)

明石商3-4彦根東
近江10-0日高中津(5回コールド)
智辯学園6-4西脇工

10月24日(火)

乙訓8-1神港学園(7回コールド)
法隆寺国際9-0比叡山(7回コールド)
智辯和歌山12-8履正社


スポンサーリンク