10日の試合予定と9日の試合結果

ほっともっとフィールド神戸では関西学生野球が行われ、関大が立命を破り先勝。リーグ戦は混戦模様で、京大以外に優勝の可能性はあるが、現在勝ち点3の関大が勝ち点を獲れば、優勝の可能性が一気に高まる。10日の先発は、完全試合を達成した山本(3年・桜宮)か。対する立命館はもう負けられない。
万博球場で行われた阪神大学リーグは、関西国際大と甲南大は1勝1敗のタイで第3戦へ。ともに勝って勝ち点を2としたいところ。負ければ入替戦にまわる可能性が高まってしまう。甲南大は今季最終戦となる。関西国際大は、次節が最終節の天理大戦。優勝のかかる相手との戦いの前に勢いをつけたいところ。

2017年10月10日(月)の試合予定

ほっともっとフィールド神戸

関西学生野球秋季リーグ戦

【第6節・2回戦】
12:00 関西大学-立命館大学

吹田市・万博記念公園野球場

阪神大学野球秋季リーグ戦

【第6節・3回戦】
12:00 関西国際大学甲南大学


以降の試合スケジュール


※雨天中止・順延など、更新が遅れることがありますのでご了承ください。詳細は、各連盟ホームページなどでご確認ください。

2017年10月9日(月)の試合結果

ほっともっとフィールド神戸

関西学生野球秋季リーグ戦

【第6節・1回戦】
立命館大学0-2関西大学

吹田市・万博記念公園野球場

阪神大学野球秋季リーグ戦

【第6節・2回戦】
関西外国語大学5-2大阪体育大学
12:40 甲南大学2-4関西国際大学

スポンサーリンク