平成29年秋季兵庫県高校野球大会は、23日に2回戦8試合が行われて、ベスト16が出揃いました。

3回戦はこんなカードです。

①西脇工vs武庫荘総合
②尼崎小田vs三田松聖
③市川vs淡路三原
④神港学園vs東洋大姫路
⑤兵庫工vs関西学院
⑥市尼崎vs篠山鳳鳴
⑦姫路工vs育英
⑧報徳学園vs明石商

秋の優勝経験校同士が3回戦で対戦

ここ20年で秋に優勝しているのは8校。そのうち、5校は勝ち残っていますが、ここ10年に絞ると、優勝経験校は報徳と明石商のみ。その2校は3回戦で対戦します。神港学園と東洋大姫路も優勝経験校同士の対戦。残りの育英は、優勝はありませんがセンバツ3回の出場がある姫路工と対戦。

3回戦は24日と30日と2日に分けて行われますが、準々決勝は10月1日のみ。

①、②、⑦、⑧の勝者は、連戦になります。

これがどう左右するか。

いずれにせよ、いよいよ上位が見えてきましたね。


スポンサーリンク